--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.05.28 (Wed)

【考察】 原点回帰? PPCアフィリエイトは何をもたらすのか

日8爆転系のアフィリエイトの限界か?PPCアフィリエイトに移行している理由を勝手に考えた。
右も左も猫も杓子もPPCアフィリエイト。
ちょっと斜めから攻める人はPPCアフィリエイトを手助けするツールをアフィリエイトしている。


ここでPPCアフィリエイトが儲かる的な話をしてもしょうがないので
なぜPPCアフィリエイトに移行しているのかを勝手に考察する。


先に結論を言ってしまうと
「一番簡単に収入になり、一番確実に結果が出るため」


もう誰もが気づいていると思うけど日8爆転系アフィリエイターにとって
PPCアフィリエイトは「救世主」でもあり「死神」でもある。


というのも
商材を実行した結果を提示し、その商材をアフィリエイトするのが
日8爆転系の基本であるから。
その為、実践結果が出やすいPPCアフィリエイトは最適だ。


しかし、アフィリエイトをする相手が稼ぎ始めてしまうと
もう新たな商材を購入する理由が無くなってしまう。
正に諸刃の剣となる商材と言える。


彼らがいつも言っている「あなたに儲けて欲しいんです!」が
ようやく実現することになったわけ。
非常に喜ばしい事と思う。


では今まではどうだったのか?
日8爆転系アフィリエイトがあれほど発展し続けたのには理由がある。
それは・・・


非常に微妙な商材がアフィリエイトできた、という点に尽きると思う。


当方は日8爆転系のアフィリエイトは実践していないので全て想像になるが
あながち間違いではないと思う。


では、非常に微妙な商材がアフィリエイトできた、というのはどういう事か?
その前にPPCアフィリエイトと日8爆転系アフィリエイトを比較してみる。



対照的な二つのアフィリエイト


まずはPPCアフィリエイトの特徴を。
PPCアフィリエイトの特徴
・メルマガ不要
・ブログ不要(クッションページは必要)
・記事不要
・アクセス不要
・軍資金は必要

なのに報酬は簡単に得ることができる。
まるで夢のようなアフィリエイト、まさに理想である。



逆に日8爆転系のアフィリエイトを考えてみると・・
日8爆転系アフィリエイトの特徴
・メルマガ発行
・ブログ構築
・売れるための記事が必要
・濃いアクセスが必要
・軍資金も必要(サーバー台、メルマガ代理登録料金、商材購入費)

しかし報酬を得るのは難しい・・・
さて、こうして比べてみると日8爆転系でアフィリエイトをやってみませんか?
とはとても言えない。
少なくとも初心者に対してオススメできる代物ではない。


もちろん人によってはメリットになる面もある。

・他の実践者との交流
・瞬間的な爆発力
・販売力のスキルアップ

などなど、これらに魅力を感じるかどうかは各個人の環境によると思うが
おそらくそれぞれの意味すら理解していないのではないだろうか。


「嬉しいお知らせです。購入者さまから初報酬のメールを頂きました!」


みたいな事を言われると何故か自分にも出来そうな気がする。
もちろん可能性がないわけじゃないけど、その影には何倍もの挫折した人達がいる事は
知っておく必要がある。


当然クレームの数もハンパじゃない。
一見して華やかに見えるけどそのウラではドロドロだったりするわけだ。


クレームが来ることは有名人の証みたいな意見が多いけど
もし本気で思っているなら相当のアホですね。




非常に微妙な商材がアフィリエイトできた過去


日8爆転系アフィリエイトが紹介してきた商材たち。
大まかに言ってしまうと日8をベースとした商材を紹介していると言える。


つまり、日8を実践して稼げない人はこれを買いましょう、的なアフィリエイトだ。
それが「爆転」であったり、「小雪の一通入魂アフィリエイト」であったり
「オンリーワンアフィリエイト」であったりする。
※爆転が先で日8が後の場合もあり。


もちろん、その他の商材をアフィリエイトする場合もあるが
日8爆転系アフィリエイトで稼いでいる(もしくは稼いでいるフリをしている)人にとっては
日8で稼ぐためのお助け商材というのは、かなりおいしい商材でもある。


ここで大きな矛盾を感じるのだけど、日8のお助け商材というのはどういう事なのだろうか?


メルマガが苦手な人は「○○を購入するといいですよ」
ブログ構築が苦手な人は「△△を購入するといいですよ」


というならば、いまどき日8だけでは稼ぐのは厳しいという事実が隠されている事に気づく。
もちろん本人達は一切そういった事を公言しないが。


ただ、日8をアフィリエイトするならこういった話は事前にすべきだ。
お助け系の商材をアフィリエイトしているということは
自分たちはそれらの商材の知識も持っているし実践もしているのだろう。


ということは日8だけで現在の収入を得ているわけでは無いと言うことだ。


私が日8をアフィリエイトするなら、一切の説明をせずにリンクだけ貼っておくか
以下の条件を付ける。

メルマガを発行している人(もしくは発行が苦にならない人)
ブログのカスタマイズ程度なら可能な人

この2点が絶対条件だ。


こういった基本的な段階でつまずく人は9割方脱落していく。
まがいなりにもブログやメルマガを構築できたとしても
そこから収入を得るというのはかなり厳しい。


つまり、日8を購入するならその後に続くお助け系の商材もセットで購入する覚悟も必要だ。
それらを理解した上での購入ならそれなりの結果を得られるかも。


こう考えると日8や爆転は古いのではなく完全な欠陥商材と言える。
まるで聖書のように扱う人もいるけど、冷静に判断すると欠点の方が多いのでは?




まとめ


話が少しそれてしまったが、結論としてはPPCアフィリエイトでは
日8爆転系の10分の1の労力でアフィリエイト報酬を得ることは可能だ。


何のことはない。ただの原点回帰ということ。


実は3年程前
私はネットショップ構築を手伝いするプロジェクトに従事していた。
クライアントがつまずく場面は大抵パターン化している。


それは「集客ができない」という根本的な問題。


どんな良い商品を扱っていても、人の流れを作らなければゼロと同じ。
人の流れを作るにはそれなりのテクニックと技術が必要だ。
そしてそれは一朝一夕で身につくモノではない。


短期間でクライアントに集客させるためには
時間と労力と技術とテクニックを飛び越えることの出来るPPC広告しかない。


どのみち広告費は予算に組み込まれているのだから
PPC広告の打ち方さえ指導すれば問題ないと言うこと。


そして日8爆転系アフィリエイトの初心者というのは
当時のクライアントの状況に似ている。


私のクライアントの場合は販売者だったので
ホームページ構築からコンテンツの配置、クレーム処理まで
指導する必要があった。


ところがアフィリエイターにはその手間が必要ないのだから集客だけをクリアすればいい。
それにはPPC広告を使ったアフィリエイトは最適だ。


オーバーチュアの設定画面も随分カンタンになった。
ほとんどつまずくことはないだろうから、あとは商材選びとキーワード選定だけ。
クッションページはブログで十分なのでマニュアルなどは必要ない。


それぐらいPPCアフィリエイトは初心者向けだということ。


なのに何故、日8や爆転を初心者にアフィリエイトしようとするのか?
関連商品の揃った商材のアフィリエイトは旨味があるということだ。
ミイラ取りをミイラにしてしまうようなもの。
クロスセル(関連商品販売)という罠に引っかからないように注意しよう。


PPCアフィリエイト商材が売れれば売れるほど、日8爆転系のアフィリエイトは
厳しくなっていくだろう。


もちろんPPCアフィリエイトもこの先何かしらの規制が入るかも知れない。
販売者以外がPPC広告を使用することは禁止されるかも知れない。


ただ、現状では日8爆転系アフィリエイトはかなり厳しい立場に置かれていると思う。
もしこれから日8爆転系のアフィリエイトを目指すなら相当の覚悟を持って欲しい。
最初の3ヶ月は時給100円にも満たないだろう。


PPCアフィリエイトが有効な今なら荒稼ぎできる可能性はある。
その実績を持って日8爆転系のアフィリエイトを実践しても全然遅くない。
もちろんムリに実践する必要もない。


後発組と言われるかも知れないが
先発組は順調に見えて今完全にコケているからね。


それでも日8爆転系のアフィリエイトをしたいと言うなら
どうぞがんばって下さい。


捏造Gメンへのタレコミ・感想・クレームはこちら
http://my.formman.com/form/pc/L602r0NxyzeDd9oa/
スポンサーサイト
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。